カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

自己紹介 その2

トップページの店長紹介って、あんまりたくさん書けないんですよね。

そこで、このページで もう少し自己紹介させていただきます。

私には 大学生の娘、中学生の息子、小学生の娘がいます。

ネットショップを始めるまでは 子育てがすべての専業主婦でした。

精神的にまいって うつ病になってしまい、医師に「育児と関係のない世界を持つこと」を勧められて

学生の頃に思い描いた 雑貨屋さんをひらく夢を実現しました。

子供のうち二人が発達障がい児。 あれやこれやと手がかかりハプニングだらけの毎日を送っていますが

何といっても、ママという仕事が最優先。

【ChouChou】の商品はすべて 可愛いもの好きのママ目線で選んだ雑貨たちです。

私のお気に入りで、使い勝手の良いものがショップに並びます。

持病がうつなので冬場は特に調子が悪く、今年は多くのお客様にご迷惑をおかけしましたが

のんびりと【ChouChou】の世界を楽しみながら続けていきたいと思います。

こらからもどうぞよろしくお願いします。

ChouChouのヒミツ・・・

「なんだかこのショップの商品数って 少なくない?」

・・・と思われたお客様もたくさんいらっしゃるかと思います。

実はChouChouが契約しているショップサーブのプラン、商品登録数100までなのです。

季節商品は登録数から消していても 常に90数商品、ギリギリのところで運営しています。

たくさんのお気に入り商品を ご紹介したいのですが・・・

プランを大きくしてしまうと自分自身がパニックになってしまいそうでお客様にご迷惑をかけてしまうんじゃないか・・・?

まだまだ子供にも手がかかる時期、いや、かけられるうちにかけてあげようじゃないか!って、子育て中ママの私は思うのです。

在庫が少なくても、商品が少なくても、これからも可愛いと思った商品をゆっくりのんびりとしたペースでご紹介していきますのでよろしくお願いします。

お店の名前の意味

小さな雑貨屋さん【ChouChou】(シュシュ)へようこそ。

そういえば店名の「ChouChou」の意味について発信していないのに気付きました。

「ChouChou」はフランスの子供言葉で、お気に入り、という意味を持っています。

chouは、キャベツが語源で、キャベツが何枚もの葉で包まれていることから、可愛い大切なものを扱うイメージで使われるようになり、それが「愛しいもの」「可愛いもの」を指すようになったそうです。

ちなみに、私の大好きな作曲家、ドビュッシーは愛娘エマのために『子供の領分』を作曲しました。

ピアノで練習した子供たちも多いのではないでしょうか・・・。

ドビュッシーは娘のエマのことを、愛称で「シュシュ」と呼んでいました。よっぽど可愛くて仕方がなかったのでしょうね。

このサイトを訪れて下さる皆様にも、「ChouChou」の雑貨がお気に入りになってもらえると私もとても嬉しいです。

ページトップへ